引っ越しを通じて、不要物は始末してしまいましょう

引っ越しは身軽になるチャンスです

引っ越しはいろいろと手間がかかります。しかし引っ越しは同時に、不要物を始末して、新しい場所ですっきりと暮らすためのチャンスでもあります。特に、今までごたごたと中途半端な家具が、狭い部屋に乱立している人。処分する必要があるのに処分しきれなかった衣類や書籍や小物類に埋もれて暮らしている人には大胆な整理のチャンスです。広いところから狭い住まいへの引っ越しの場合は問答無用ですが、狭いところから広いところへの引っ越しの場合でも、思い切って不要物を始末して、すっきりと新しい暮らしをはじめせんか。

業者のサービスを積極活用しましょう

引っ越しに伴う不要物の処理の方法はいろいろあります。ただ単にゴミ置き場へまとめて捨てることから、まとめて業者に売ってしまう(古い書籍類や不要なコレクションでお金に換えられるもの)とか、どうしてもという人に譲る、などがとっさに思いつくところです。しかし、この際一番利用できるのは、引っ越し業者のサービスです。普段なら始末することを考えるだけでおっくうになる大物家具や、法律でリサイクルのために煩雑な手続きが必要になる家電類も、業者のサービスで、比較的簡単に始末してしまえるからです。

新生活はこれまでの生活と違うものにしませんか?

もちろん、「もったいない」「やっぱりどうしても要る」というものは苦労して梱包すれば良し。ただしそれでは引っ越し先での新生活が、現在と同じごたごたの中での暮らしの延長にしかならなりません。ここは心を鬼にしても、不要物は始末してしまいましょう。最小限の選び抜かれた物に囲まれて新しい暮らしを始めれば、新しい住処にふさわしい新しいインテリアのアイデアも、いろいろと湧いてくるかもしれませんね。引っ越しは新しい生活を手に入れる最良の機会です。できるだけ身軽になって新生活に飛び込みましょう。

不用品の回収は、要らなくなった品を回収してもらうことです。テレビなどの家電製品から三輪車まで、不要とされている物すべてが対象となり自宅や事業所などを問いません。ただし、人間や動物は対象外となります。

Back To Top